プロフィール

プロフィール

ロクでもない職歴だけど、なんとかなる!?

ハリたっく

はじめまして、ハリたっくと申します♪

プロフィールを見てくださって、ありがとうございます。

  • どんな仕事に就けば分からない
  • 就活に役立つ知識を知りたい
  • 先輩の生の経験談を聞きたい

そのようなお悩みの学生さんにお役立てになるように、

ブログを立ち上げました。

よかったら、参考にしてくださいねー。

まず、管理人であるハリネズミのハリたっくが、赤裸々に学生時代から仕事の経験談を書いていきます。

部活ばかりだった高校時代編

バレーボールに明け暮れた日々、中学から高校の6年間、私の活動は部活ばかりでした。

高校三年の夏、バレーボール部の副将としての役目を終えて、ホッとしてました。

ハリたっく

「やっと部活動が終わった・・・

さあ、ゲームしよ~♪」

部活動をしていた生活から開放されて、ゲーム三昧の日々に喜びを感じてました。

進路の事は、特に考えずに何となく専門学校を選択しました。

理由は・・・

ハリたっく

「仕事はしたくない、ただ学生生活を続けたかった」

大学の勉強も嫌、就活も嫌、ただただ逃げてばかり考え方でした(お父さん、お母さんゴメンナサイ(泣))

ゲームが好き!と理由で、プログラムの専門学校を選びました♪

【適当】コンピュータの専門学校編

実際、一生懸命にプログラムの勉強を始めますが、全く頭に入ってこずに早々に挫折。

パソコンの操作は好きで覚えましたが、プログラミングの言語はさっぱりでした。

単純に、「ゲーム遊ぶ好きなだけだった、ゲームが作りたいわけではない」と。

それからは、転落人生の日々が流れていきましたー。

  • 勉強よりゲーム三昧
  • 休みは食っちゃ寝で過ごす
  • バイトもほとんどせずに、親の仕送りで暮らす
  • 就職活動は適当

と、とんでもない学生時代を過ごしました(お父さん、お母さんスミマセン2回目(泣))

適当に決めた会社に、なぜか一発で合格。

就職が決まったので、より自堕落な生活を過ごしました。

結果、体重は78kgだったのが、98kgとブクブクと巨大化してしまいました(笑)

【恐怖の先輩が現る】はじめての会社編

岡山では誰でも知っている有名な会社に決まって、新人研修を済ませ、製造工程に配属されました。

そこでのつらかった点を書いていきます。

つらかった点
  • 深夜のみの仕事
  • 休憩が少ない
  • 気温が高い
  • 全ての作業を終えて、最後に昼休憩に入れる
  • 残業が多い
  • 上司が厳しすぎた

仕事の時間帯は、夜に始まって、朝に終わる。

休憩が少なく、昼休憩も仕事が終わって取らないと回らない。

残業は、毎月100時間と非常に多く、なにより上司が厳しくて、いつも怒鳴ったり、物を投げつけてきたりと精神的に参ってました。

体重も98kgだったのが、4ヶ月で82kgと激減してました(汗)

これは、身体と精神がもたないと思って、半年で退職をしました。

【漆黒】無職、フリーター、派遣編

友達の紹介で、食品加工の製造業のフリーターになりました。

日々の仕事は大変でしたが、先輩方がやさしかったおかげで1年間、続けることができました。

そこで出会った女性と付き合いはじめて、人生はバラ色になる予定でした。

ただ、女性に縁がない人生だったので、彼女とうまく付き合うことができずに、すぐにフラれました(笑)

それがきっかけで、職場に居づらくなって仕事を辞めちゃいました。

本当に根性なしの弱虫でした、みなさまは真似しないでくださいね♪

無職で自由に

フリーター生活で、お金も少し残っていたので、

友達と旅行に行ったり、ゲームしたり、といい加減な生活を過ごしていました(笑)

お金も尽きた時、実家に帰って、仕事を探すことに。

その時、すでに26歳。とんでもない人生を過ごしていました。

たまたま、親が見つけた求人チラシを見つけたのが、事務の仕事でした。

面接を行うと、途中で、

人事担当者

事務は人が足りているから、営業はどう?

ハリたっく

【心の声】「どうって言われても・・・

転職活動がめんどいから、営業でもいいや!」

「ありがとうございます。お受けします!!」

と、とんでもない理由でお受けしました。

今は、自営業でもあるので分かるのですが、採用してくださった方、社長、ごめんなさい(汗)

営業の仕事は向いていたのか?

結果、全く向いてなかったです。

研修時代の1ヶ月で辞めました。

理由は・・・

  • コミュ障で周りと連携取れず
  • 方向音痴で、営業先に行ける気がしない
  • 電話応対で、どもる(笑)

全てがダメダメでした。

とにかく、自信がなくて逃げ帰るように辞めました。

その際は、申し訳なかったです。

製造業の派遣をすることに

とにかく、仕事をしないといけなかったので、高時給な派遣の仕事を選びました。

その仕事は、もくもくと顕微鏡で製品を組み立てるという単純な仕事でした。

コミュ障な私でも、淡々とこなすことができて、楽しかったです。

いつか、正社員になれる日を夢みて、一生懸命に仕事をこなしていました。

4年たったある日、正社員の話が出て、採用試験と面接を受けることになりました。

採用試験があるので、できるかぎりの勉強をしました。

ハリたっく

「このままじゃ、底辺になる、絶対合格してやる~~」

と毎日、勉強をしてがんばってました!!

勉強のおかげか、結果的に採用が決まりました!

約100人いる派遣社員のなか、数人の合格者となりました。

めっちゃうれしくて、たまらなかったです。

こんなクズでも、「やればできるんだ」と人生で一番うれしい瞬間でした♪

正社員での海外出張編

正社員で楽しく、数年を過ごしていると、会社の景気が悪くなって、国内の仕事がぐんと減りました

上司

「ハリたっくくん、悪いけど、来月ベトナム行こっかー♪」

ハリたっく

【心の声】「嫌だけど、お金になるからしょうがない」

「はい、行きます!!喜んで~♪」

数ヶ月間、ベトナムでの仕事を命じられました。

ベトナムでの生活は不安があったので、色々と調べて準備をしました~。

実際に、ベトナムのフォーチミンに到着すると、

道には、バイク、バイクの人だかり、活気にあふれる街でした。

ベトナムでのお仕事は、ベトナムの人の教育と管理でした。

ホテルから、職場まで片道1時間30分のバス移動。

仕事は、作業員じゃなく、人の管理なので楽でしたが、納期までに数量を達成しないとかなり怒られるので日本人とベトナム人の幹部の人は必死でした。

休みになると、個人個人が自由な時間を過ごせたのがよかったです。

私の休日の過ごし方は、

休みの日の過ごし方
  • マッサージ店で疲れを癒やす(60分約1,000円。甘いコーヒー付)
  • ベトナム人(仕事の仲間)のバイクの後ろに乗って、ベトナム観光
  • 市場にお土産やお菓子の買い出し
  • 適当なお店でランチ、ディナー。

休みは楽しく、仕事はくたくたの毎日でしたが、ベトナムの方の未来の生き生きした考え方に影響されて、日本に帰ったら、退職して違う道を探そうと考えてました。

日本に帰っても仕事は少なく、毎日の掃除の日々でした。

次は、中国の出張の話や他の企業の出向の話がでたので、

ハリたっく

「仕事のやりがいがないのと、

日本で過ごしたいから辞めよう♪」

やりがいと未来の輝きを求めて、下記の介護士の資格を取って、再就職する道を選びました。

  • ヘルパー2級
  • 福祉住環境コーディネーター2級

毎日が勉強だった介護士編

介護の仕事は、特別養護老人ホームの正社員を選択しました。

  • 排泄の処理
  • 食事介助
  • 起床の介助
  • リハビリのお手伝い

などと、多くの介助がありました。

大変な仕事でしたが、やりがいはあって楽しかったです♪

その反面、サービス残業は当たり前で、定時に帰る方がいけないような風習だったので、段々と気持ちがなくなっていきました(泣)

そこの施設は、2年ぐらいで辞めて、次の施設をパートで選択しました。

理由は、以前から興味があった整体師の勉強の時間の確保と、将来につなげるためです。

介護士×整体師の2つの仕事を掛け持ちをはじめました。

正社員からパートになったので、時間がきたら帰れるようになって楽になりました♪

その施設で学んだことは、

  • 礼儀正しさ
  • みなさまを想いやる気持ち
  • 様々な研修
  • 介護技術

とても良い勉強になって、今でも心に残っています。

介護生活3年たったので、介護福祉士に挑戦して、みごと合格しました。

努力が報われる瞬間でした。

ハリたっく

「支えてくださった方々、ありがとうございました♪」

パートとしてでは、生活に支障が出ていたので、介護福祉士の資格を活用したかったので、高時給の介護の派遣をすることにしました。

3社目の施設は、施設の方を優先するより、自分たちの時間を考慮する傾向にありました。

それはそれで、自分の心と身体は楽だったので、よかったです。(介護はちゃんとしてました♪)

ここで、整体師の仕事も書きますね。

【自営業は楽しい】整体師時代

まずは、出張施術をメインで活動をはじめました。

ただ、世の中は甘くなく、月に何千円や0円なんて日々が1年ほど続きました。

それでも、

  • 集客する為に、セミナーや本で学んで実践する
  • 業者にまかせてみる
  • コンサルを受ける
  • 失敗して行動の繰り返しをした

そんなこんなで、少しずつ売上を伸ばすことができるようになってきました。

約3年後に、ある程度の売上が上がるようになってから、介護士の仕事を辞めて、整体師として一本化できるようになりました。

それでも、当時は月20万ぐらいでした。

今では、安定的に売上が上がって、もっと楽に生活ができるようになりました。

継続は力なり、がんばったかいがありました。

ハリたっく

「多くの方の知識と学びを教えてくださったおかげで、今があります。

大変、ありがとうございました~♪」

最後に、

学歴もなく、転職を何度もした、しょうがない私ですが、

大好きな仕事に巡り会えて、心が楽になったのは・・・

  • 行動して失敗しても、また行動を繰り返す
  • チャンスを感知して、一瞬で捕まえること
  • お客様の気持ちを大事にする
  • 「とにかくお客様に喜んでいただく」と心から願う
  • 先生業だが、偉そうにするな、謙虚になれ

そのような事が大事でした。

学歴のない私ですが、なんとかなりました。

ただ、普通は大学にいかないと絶対なれない職種もあるし、日本の大手上場企業に入ろうと思えば、有名大学を卒業しないと入れません。

私のケースはまれなので、真似しないでください(笑)

自分の範囲内でいいので、部活をがんばる!勉強をがんばる!好きなことをがんばる!

多くのがんばりと、周りの人の助けがあって、楽しい仕事に出会えます。

【参考になる】成功しやすい考え方

ちょっと、私の考え方の話をしますね♪

悪い思考
  • 「バカだから何もできない」
  • 「私は、この仕事しかできない」
  • 「低学歴だから、こんなもんだよね」
  • 「お金がないのはしょうがない」
良い思考
  • 「バカだけどビジネス書を読みまくって行動」
  • 「自分で経験して、自分でできる仕事を探す」
  • 「低学歴なら、起業しよう♪」
  • 「お金がなくても、一部を起業するために回そう」
ハリたっく

「今までの過去が悪かったのは、自分が悪い方向を選択していたからだ。」

「良くも悪くも自分次第だな~」

悪い思考から良い思考にチェンジしてから、未来は好転していきました~♪

騙されたと思って実践してくださいね。

以上が、私のプロフィールになります。

長い時間、お付き合いありがとうございました。

あなたの参考になるようなブログになるように作って行きます!

読んでくださった読者のみなさまに幸せがありますように♪